得プロ.com

割引きクーポン比較サイト

得プロ.com

【550円×4枚】アークランズの株主優待券を使ってみた!かつや・ビバホーム

アークランズの株主優待券が届いたので、実際に店舗で使ってみた感想をご紹介します。

また、届いた時期や利用時の注意点、使えるお店なども詳しく解説します!

アークランズの株主優待券はいつ届く?

ホームセンターのムサシやビバホームを運営している「アークランズ」の株主優待券が貰える権利確定月は年2回あります。

  • 2月末日
  • 8月末日

アークランズの株主優待券がいつ届くのか?という答えは以下の通りで、実際に私の自宅に届いた日を参考にしてみてください。

  • 5月27日
  • 未定

アークランズは2023年11月に優待制度を新設したため、11月頃にある株主優待券の配送日は未定です。

2024年5月27日に届いた株主優待券の有効期限は2024年11月30日までなので、約半年間の利用期間があります。

配当金と優待利回りはいくら?

飲食店の「かつや」や「からやま」で使える株主優待は100株以上の保有で貰うことができ、記事執筆時のアークランズの株価は1,932円で、100株の購入時の投資金額は193,200円になります。

  • 配当金: 2.07%
  • 株主優待の利回り: 1.13%
  • 550円券が年4枚貰える

アークランズの配当金と株主優待の利回りを合計すると3.2%となります。

使えるお店一覧

アークランズの株主優待券は、以下のホームセンターや飲食チェーン店で使うことが可能です。※一部抜粋

  • スーパーセンタームサシ
  • スーパービバホーム
  • かつや
  • 天丼はま田
  • からやま
  • からあげ縁 - YUKARI -
  • マンゴツリー

飲食店では「かつや(471店舗)」「からやま(122店舗)」「からあげ縁 - YUKARI -(41店舗)」の順に店舗数が多いです。

アークランズの株主優待券の使い方

今回はアークランズの株主優待券を使うために、とんかつ・カツ丼で人気の「かつや」へ足を運び、優待券を使ってみた感想をご紹介します。

かつやの主なメニューは上記通りで、他にも「カツカレー 梅(759円)」や「から揚げ定食(759円)」などがあります。

今回は「カツ丼 梅(616円)」と「とん汁 小(165円)」を注文し、合計金額は781円となりました。

レジでの会計時に株主優待券を1枚渡すと500円の割引きとなり、今回の会計金額は281となりました。

使う時の注意点

アークランズの株主優待券の裏面に書かれている利用時の注意事項は以下の通りです。

  • ご利用は、表面記載の有効期限内に限らせていただきます。
  • 海外店舗及びオンラインショップ、デリバリーサービス、モバイルオーダー、券売機店舗、一部店舗では利用できません。(店舗に直接お問い合わせください。)利用可能店舗は右記URL またはQRにてご確認下さい。
  • 本券のご利用の際、釣銭のお支払いはいたしませんのであらかじめご了承ください。
  • 本券は次の商品にはご利用いただけません。(商品券、ギフトカード、印紙、切手、はがき、その他特に指定するもの)
  • 本券は現金とのお引き換えはいたしません。
  • 本券の紛失、盗難、毀損等に対して発行者はその責を負いません。
  • 本券を汚したり、折り曲げたりしないようにお願いいたします。

お釣りは出ないので、最低でも500円以上の購入価格となるように注文をするとお得です。

アークランズの株主優待券 まとめ

ホームセンターの「ムサシ」や「ビバホーム」、飲食店の「かつや」や「からやま」などへよく行く方はアークランズの株を購入しておくと、株主優待で食事料金がお得になります。

配当金も併せた年間利回りは3.2%と結構高いので、資金に余裕がある方は購入を検討しても良いかもしれません。