得プロ.com

割引きクーポン比較サイト

得プロ.com

【500円×14枚】焼肉きんぐで株主優待券を使ってみた!物語コーポレーション

焼肉きんぐで使える物語コーポレーションの株主優待券が届いたので、実際に店舗で使ってみた感想をご紹介します。

また、届いた時期や利用時の注意点、使えるお店なども詳しく解説します!

焼肉きんぐの株主優待券はいつ届く?

焼肉きんぐを運営している「物語コーポレーション」の株主優待券が貰える権利確定月は年2回あります。

  • 6月末日
  • 12月末日

物語コーポレーションの株主優待券がいつ届くのか?という疑問は、実際に私の自宅に届いた日を参考にしてみてください。

  • 9月28日
  • 3月5日

上記から分かる通り、権利確定日から大体3ヶ月後に物語コーポレーションの株主優待券が届きます。

有効期限は優待券が届いてから、1年以上の利用期間があります。(例: 2024年3月5日に届く→2025年3月31日まで有効)

配当金と優待利回りはいくら?

焼肉きんぐで使える株主優待は100株以上の保有で貰うことができ、記事執筆時の物語コーポレーションの株価は3,495円で、100株の購入時の投資金額は349,500円になります。

  • 配当金: 0.86%
  • 株主優待の利回り: 2.0%
  • 3,500円分の商品券(500円割引き券×7枚)が年2回貰える

物語コーポレーションの配当金と株主優待の利回りを合計すると2.86%となります。

使えるお店一覧

物語コーポレーションの株主優待券は、焼肉きんぐだけではなく以下の系列店でも使うことが可能です。

  • 焼肉きんぐ
  • ゆず庵
  • 丸源ラーメン
  • 二代目丸源
  • お好み焼本舗
  • きゃべとん
  • 源氏総本店
  • げん屋
  • 肉源
  • 焼肉はっぴぃ
  • 丸福
  • 果実屋珈琲

焼肉きんぐで使ってもいいですが、「寿司・しゃぶしゃぶ ゆず庵」や「丸源ラーメン」での利用も個人的にはオススメです。

焼肉きんぐの株主優待券の使い方

物語コーポレーションの株主優待券を使うために、焼肉きんぐの実店舗へ足を運び、株主優待券を使ってみた感想をご紹介します。

焼肉きんぐで注文できる食べ放題のメニューは上記通りで、今回は食べ放題コースの一番人気「きんぐコース(税込み3,278円)」のメニューを注文しました。

レジでの会計時に株主優待券を1枚渡すと500円の割引きとなり、今回の会計金額は2,778円となりました。

株主優待券は複数枚の使用もでき、500円券を6枚出せば3000円の割引きが受けられ、会計金額は278円になります。

また、株主優待券は他の割引きクーポン(チラシクーポン券15%OFFなど)との併用も可能なため、もしクーポンを持っていたら一緒に使うのがお得です。

使う時の注意点

物語コーポレーションの株主様お食事ご優待券(500円)の裏面に書かれている利用時の注意事項は以下の通りです。

  • 本券1枚につき、500円分(税込金額分)のご飲食ができます。
  • 本券は当社ならびに各店舗発行の他の割引券との併用が可能です。
  • 1回のご利用での使用数、使用金額に上限はございません。
  • 本券のみでのご利用も可能です。
  • 現金との引換、および釣銭をお出しすることはできません。
  • 本券は、株主様ご本人に限らずどなたでもご利用いただけます。
  • 本券の盗難・紛失等に対しては、社は一切の責任を負いかねます。
  • お持ち帰り商品・福袋にはご利用いただけません。

焼肉きんぐでは額面を下回ることはないと思いますが、株主優待券はお釣りが出ないので、最低でも500円以上の購入価格となるように注文をしましょう。

物語コーポレーションの株主優待券 まとめ

焼肉きんぐへよく行く方は物語コーポレーションの株を購入しておくと、株主優待券の割引きでお得にお食事が楽しめます。

配当金も併せると年間利回りは2.86%となるので、新NISAなどを利用して購入するのがオススメです。